« エンディング | トップページ | 山田風太郎 »

マイコー!

マイケル・ジャクソンがまだ改造人間(!)ではないころ、彼が巨大ロボットに変身する映画が公開された。

ムーンウォーカー (1988)
MOONWALKER
監督:ジェリー・クレイマー、コリン・シルヴァース
出演:マイケル・ジャクソン、ショーン・レノン、ケリー・パーカー

悪人どもをマイコーがバッタバッタと倒すという、マイコーのためのプロモーションビデオのような映画。本当にツッコミ所が多いのだが、何故か好きな映画。
ストーリーなど皆無で、ひたすらかっこいいダンスを堪能できる。「Smooth Criminal」の部分だけで自分としては満足してしまうのだ。
別に彼の演技やSFXなど問題ではない。カッコいい映像さえあればいいのである。

でもこういったプロモーションビデオのような映画、日本の歌手ではなかなか作れない。
なぜかドキュメンタリー映像みたいになってしまい、ファン専用映画になってしまうということ。ちょっと昔に某ミュージシャンの記録映画みたいなのがあったけど、その人達のファンで無い者にとっては何も面白くはない。
その点、マイコーはすごい。彼のことなんて知らなくても、バックダンサーとのピッタリと合ったダンスは、すごい、カッコイイ、って単純に感じることができる。子供が見たってそれは感じることができるハズ。
・・・まあ、ムーン・ウォーカーってそれだけなんだが・・・

この映画が世に出れば、いろんなところから叩かれるのはわかりきったこと。それを平気でやってしまったマイケル・ジャクソンは、(世間に疎いけど)正にスーパースターだ。
マイコー!サイコー!!(子供にイタズラしなければ)

by AffiliSearch


« エンディング | トップページ | 山田風太郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5760/22282

この記事へのトラックバック一覧です: マイコー!:

« エンディング | トップページ | 山田風太郎 »