« 俳優と声優 | トップページ | 中国という国 »

地震雲

やばいなこれは。

7日以内にM6級地震が関東地方を直撃

「1週間以内に、M6級の大地震が関東地方を襲う」――こう言い切るのは日本地震予知協会代表の佐々木洋治氏だ。余震が続く新潟県中越地震、2度のスマトラ島沖地震、そして福岡県西方沖地震と国内外で大地震が立て続けに起きている最中だけに、何とも不気味な予言である。

そしてこれ。
非常に大きい地震雲が発生しました

ただいま2日(土)午前零時ですが、観測地点は東京都内より、昨日1日夕方ぐらいから、非常に大きい中規模以上の地震雲が発生しております。Mは6.0~7.0ぐらい。明日以降の降雨によりMエネルギーが相当減衰されることを祈ります。早ければ2,3日以内ぐらい、遅くとも来週8日、9日、10日ぐらいに起きるのでは? 最要注意です。

あの・・・我が家は築30年であり、東海地震危険区域であり、そして上記の記事の震源地域にすごい近いんですけど・・・(T_T)

地震列島 (1980)
監督:大森健次郎
出演:勝野洋、永島敏行、多岐川裕美

とりあえず、水でも買っておくか・・・

   独自の調査の末、30日以内に東京に直下型地震が来ると断言する地質学者の川津(勝野洋)は、丸茂教授(大滝秀治)ら学会の反発をくう。しかし、まもなくしてマグニチュード7・9の大地震が発生。高速道路や高層ビルは崩れ落ち、地下鉄構内に閉じ込められた人々に出水が押し寄せる。
   もし東京に大地震が発生したら?というシミュレーションを映像化したパニック映画超大作で、監督は『二十才の原点』などの大森健次郎。脚本は名匠・新藤兼人が手掛けている。主人公が妻(松尾嘉代)と不仲で助手(多岐川裕美)と不倫中といった設定やラストの展開など、アメリカ映画『大地震』と似ているのがマイナスだが、中野昭慶特技監督による東京崩壊スペクタクル・シーンの数々はリアルに仕上がっていて圧巻。(的田也寸志)
by AffiliSearch


« 俳優と声優 | トップページ | 中国という国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5760/3577591

この記事へのトラックバック一覧です: 地震雲:

» 地震がくるんですか? [munyun Art]
東海地震の地震防災対策強化地域といわれて何十年が経つのかわかりませんが、来るよ来るよと狼少年のごとく言われ続けて慣れてしまっている感があります。日本で世界でこれ... [続きを読む]

受信: 2005.04.05 22:59

« 俳優と声優 | トップページ | 中国という国 »