« 奇蹟 | トップページ | 文具あれこれ(筆記具編) »

マッポ

いやはや生まれて初めてパトカーに乗ってしまったよ(笑)

夜、何気なく車を走らせていたら後方で「赤いクルクル」が点灯した。自分はシートベルトしてたし速度も出していなかったので、「どうせ通りすがりのパトだろう」と思ってた。するとプッとクラクションを鳴らされた。「え?俺なの?」と半信半疑のままハザードを出して道路の脇へ停車・・・

「今、踏み切りで一時停止しなかったでしょ?免許証もってこっちへ来てくれる?」

あらあら警察きたよ。「うそ~ん」と無意識につぶやくと「あれは一時停止とは言わない」と言ってパトカーの後部ドアを開けて待っている。

初めてのパト。地図や懐中電灯が散乱し、後方に室内灯がないのでとても圧迫感がある。運転席と助手席にそれぞれ警官がいる。助手席の警官が「あれ?地図どこやった?」なんて探してる。後部座席の自分の手元にあった地図を警官に「はい、どうぞ」と渡す。意外と気が利くね俺も(笑)。ていうか妙に余裕があったのよ。

生年月日や電話番号などを聞かれ、運転席の警官が書類を書いている。助手席の警官は地図で踏み切りの番地などを調べてる。
そして署名と人差し指の拇印を押す。朱肉ではなく黒いものだった。でもコレすごいね。ティッシュで軽くふき取るだけで人差し指の黒色が落ちた。

渡された書類は「交通反則告知書・免許証保管証」というもの。まあ交通違反の控えだね。そこには「反則金を納付した場合は出頭する必要はありません」と書いてある。「いっそ出頭してやろか」なんて悪魔の囁きもあった。
4/3までに罰金9000円を支払わなければならぬ。泣ける。
あぁ。俺のゴールド免許証生活に汚点が・・・

やっと解放。「足元が暗いから気をつけてくださいね」と急に優しくなる。うれしいのか?

パトカーで尋問を受けている最中、何台も車が通過していった。中には自分の知り合いやご近所さんがいたであろう。何故なら、自宅まで500mほどの距離の踏み切りだったから・・・
ていうか、今までこんなところに警察がいたことは無かったよ。運が悪いとしか言えない。

やれやれと思いつつ、ホームページのネタにしようと思うのはサイト管理人の悲しいサガか。


スケバン刑事 (1987)
監督:田中秀夫
出演:南野陽子、相楽ハル子、吉沢秋絵

なんの因果かマッポの手先。スケバン刑事はこんな小さい事件にはヨーヨーも使うことはないだろう。そういえばスケバン刑事って新作が作られるみたいだけど、自分の中では「麻宮サキ=南野陽子」なのだ。これからも永遠に。

どうせなら婦警さんのパトに乗りたかったっての。

   テレビ『スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説』での活躍を終え、二代目スケバン刑事浅宮サキの名前を返上し、普通の少女として暮らしていた五代陽子(南野陽子)は、不良学生たちを収容して改心させる施設が、実は殺人兵士を製造してクーデターを画策していることを突き止め、再びスケバン刑事となって学生たちの奪還と計画の阻止に動き出す……。テレビ版の大人気を受けて製作されたアイドル・アクション映画だが、南野陽子の魅力を存分にスクリーンに叩き込むことで、その手のジャンルの極みともなった快作である。傷ついた身体で特殊ヨーヨーを片手に戦うナンノの悲しくも麗しい存在感は、涙を誘うほどであり、テレビ版の演出を多く担当した田中秀夫監督のスピーデイな演出も功を奏し、一気呵成に虚構のアクション世界を堪能できる。相楽ハル子などテレビ版のレギュラー・キャスト陣のみならず、当時放送中だったパート3の出演陣まで登場してくれるサービスも嬉しい限り。エンディングに流れる主題歌『楽園のDOOR』の切ない余韻も、少女戦士たちへのエールとして見事に相応するものがあった。(増當竜也)
by AffiliSearch


« 奇蹟 | トップページ | 文具あれこれ(筆記具編) »

コメント

ご利用誠にありがとうございます^-^
弊社は今R0とかリネ2とかFF11とか扱っております
特にR0が大量に在庫を持っております
こちらの値段の方がほかの業者さんより一番安いですね
こちらの販売してるホームページは  http://www.rmtro-jp.com/blog/です
ご参考してから、もしご希望の鯖がありましたら、
是非ご連絡するのは幸いですね^^
または弊社の信用とサービスがいいです
こちらと対応したお客様が分かっています
それはご安心くださいね
以後でよろしくおねがいいたします^-^

投稿: RMT | 2007.09.20 17:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5760/9290562

この記事へのトラックバック一覧です: マッポ:

« 奇蹟 | トップページ | 文具あれこれ(筆記具編) »