« 販売戦略 | トップページ | W杯日本の初戦 »

ニワトリとタマゴ

「ニワトリより卵が先」 英学者らが「結論」

卵が先か、ニワトリが先か。長年にわたり、学者から酒場の酔っ払いまでを巻き込んできた疑問に、英国の遺伝学者と哲学者、養鶏家の計3人でつくるチームが結論を出したと主張している。

彼らの言う「結論」は――「卵」だ。

なるほど。学者が言うのだからこれが信憑性のある結論なんだろう。「突然変異のタマゴを生む」と考えれば確かにタマゴが先ということになるな。自分の意見としてはニワトリのほうが先だと思ってたよ。まあ「突然変異でタマゴを生むようになった」と。じゃあタマゴが産まなかった鳥はどうやって生まれたのかというツッコミには何も反論できなかったのだがね。

話はコロっとかわって・・・
あまり自分はインスタント食品を口にする機会がないのだが、時々すごく食べたくなるものがある。それはチキンラーメンだ。悲しいけど、丼に生卵を落として・・・っていう食べ方、実は一度も試していないのだ。一人暮らししている時もやったことなかったな。死ぬまでに一度は試したい(そんな大袈裟な話でもないのだが)。
いっそ職場に「マイどんぶり」を持参して残業中に食べてみるか。チキンラーメンならゴミも少ないし。問題は卵だがコンビニって生卵を売ってたっけ?
そもそも生卵を落とすっていうのも「親子丼」的な考え方だね。チキンラーメンの「親」は形すらないけど・・・

チキン・リトル (2005)
CHICKEN LITTLE
監督:マーク・ディンダル
声の出演:ザック・ブラフ、ゲイリー・マーシャル、ドン・ノッツ

この映画をみて、「チキン・リトルっておいしそー」って考える方がいたらヤバイです。

「空のかけらが落ちてきた!」と大騒ぎして街を大パニックに陥れたチキン・リトル。そのせいでチキン・リトルは町の人から疎まれるわ、同級生からはいじめられることになるわ。しかも愛する父親からも誤解を受けることに。そんな中でもチキン・リトルは「明日は新しい日になる」と信じて失地回復のため努力を続ける。だがそんなある日、なんと友人のフィッシュが宇宙船にさらわれて……。
ディズニー初のフルCGアニメだが、最新技術を使いながらあえて伝統的なカートゥーン(マンガ映画)に仕立てたのが面白い。そこに親子愛や、信じることの大切さなどハートフルなテーマを盛り込み、大人もグッと来るような作品に仕上げている。特に過保護な親が多い時代、自分の子供を信じいかに自立させるかを描いた本作を観て考えさせられる人も多いかも!?(横森文)
by AffiliSearch


« 販売戦略 | トップページ | W杯日本の初戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5760/10293171

この記事へのトラックバック一覧です: ニワトリとタマゴ:

» ニワトリが先か、卵が先か・・・ディズニーの依頼で結論 [一人暮らしを応援する【一人暮らし情報プラザ】 by 原義]
あの、よくあるニワトリ論争に決着がついたそうですが。ディズニーが依頼してたという [続きを読む]

受信: 2006.05.30 00:18

» 一人暮らし [一人暮らし情報館]
一人暮らしをしている人、したい人、これからする人のための総合ブログ。 [続きを読む]

受信: 2006.05.30 23:18

« 販売戦略 | トップページ | W杯日本の初戦 »