« PDA、使ってますか? | トップページ | ガンダム »

駄文蓄積

blogの過去データのチェックをしていて気づいたのだけど、この【裏】映画審判の投稿記事っていつのまにか100件を超えていたのね。駄文も積もれば立派なサイトだよ(笑)
実は最近気が付いたんだけど、Googleで「映画審判」を検索すると1番上が更新停止中の本来の映画審判、2番目にこのサイトがひっかかってくる。これじゃ【裏】じゃないじゃん。ただ、2003年の12月に初めて公開したから100件到達に約3年もかかってる。更新頻度の少なさを実感するな。アクセス解析によると結構な人数が訪問してくれててとても感謝してます。

まあ、得る情報は何もないですがね

で、こんな管理人の駄文ばっかりじゃなくて、本来の映画審判を何とかせねば・・・って思ってはいるのだが。

まず掲示板。1ヶ月ほど前に久しぶりに映画審判の掲示板にアクセスしたら、スパムで荒らされていた。プチプチと削除したけどなんか雑草を摘んでいるような感覚だった。放置してたんだな・・・って感覚。じゃあ対策を考えようと思ったけど、元々CGIの知識など皆無なので動作不良。もう掲示板自体を新しくしてしまえって思って仮設置してみたけど、もっとシンプルなヤツないかな、とか欲が出てしまってこれまた放置。ちょうど仕事も忙しくなってきたため、元々の掲示板のメンテナンスを忘れる。その結果、掲示板のログがすべてスパムで埋まる事態になってしまった。
そのうち復活させますんで・・・

次にblog版の映画審判。編集作業が停止中。一部の方にはサイトのアドレスを教えているけど、たぶん「何もできてねーじゃん!」とお怒りの声もあると思う。ええ。全く進んでいません。これっていつ作業が完了するんだろ?自分のやる気次第なんだけど先が見えない。

しかし映画審判を公開してた頃と違って、今はもっと自由にユーザーが映画の感想を述べることができるサイトやサービスが充実しているので、わざわざ復活させる理由なんて無い。では何故そんな義務感が発生するのか?それは映画審判に登録してくれた、ヌモさんやASさんのまだ未公開の感想が大量に存在するから。さすがに死ぬまでには公開しておかないと。
自分のWindowsパソコンは死亡してMacユーザーになっているわけだがMacが使いこなせていない。だからブラウザで更新できるblogがいいのだ。

はあ。「やる気」が復活できる薬はないものか・・・

102 (2000)
102 DALMATIANS
監督:ケヴィン・リマ
出演:グレン・クローズ、ジェラール・ドパルデュー、ヨアン・グリフィズ

「101匹わんちゃん」の実写版「101」の続編映画。なかなか家族向けのいい映画でたまに観るにはいいでしょう。実は今回の記事が102件目の記事なのでこの映画を紹介。

名作アニメ『101匹わんちゃん』から実写へと転身を遂げた『101』、その続編にあたる、痛快お犬様イケイケ・ファミリー・ムービー。前作から3年、かつてダルメシアン犬で毛皮のコートを作ろうとしていたクルエラ・デ・ビルは、すっかり更生して刑務所を出所。しかし、まもなく毛皮への執着心を取り戻してしまった彼女は、再びダルメシアンの子犬誘拐計画を企てていく…。

タイトルから想像するまでもなく、今回は102匹目のブチなしワンちゃんが、ライヴ・アクションとCGを駆使して大活躍。しかし、というかやはりというか、悪ノリもここまでくると見事な芸の域に思えてしまう、名優グレン・クローズの怪演が最大の魅力になってしまっている作品でもある。それにしても彼女、今後まともな役がオファーされるのだろうか…!?(的田也寸志)

by AffiliSearch


« PDA、使ってますか? | トップページ | ガンダム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5760/11715705

この記事へのトラックバック一覧です: 駄文蓄積:

» ★無料でアクセスアップができます。Pingを送信するだけ。★ [アクセスアップの裏技Pingを送信!]
無料でアクセスアップができます。Pingを送信するだけ。 [続きを読む]

受信: 2006.09.04 23:40

« PDA、使ってますか? | トップページ | ガンダム »